レザージャケットの手入れ

バイカーズファッションやストリートファッションとしても、レザージャケットやレザーライダースジャケットは外せない一品といえます。革製品はとても高価ですので、そう簡単にレザーライダースジャケット、レザージャケットを何着も買うことは難しいかもしれません。しかし、熟考して選び抜いたレザージャケット、レザーライダースジャケットは自分の宝物となると共に、ここ一番のおしゃれに何とも欠かせないアイテムとなります。また購入時には出費が嵩んでしまうのも事実ですが、しっかりと大事に手入れすればレザージャケット、レザーライダースジャケットを一生着続けることが出来るのでそう考えると安いのかもしれません。一生ものになるのは革製品の特徴であり、良いところです。レザーライダースジャケットレザージャケットの革の手触りや着心地にもいくつかタイプがあり、初めはゴツゴツと固いものもあれば初めから柔らかいものもあります。これは必ずしも柔らかい方がよいというわけではなく、好みの問題でもあるでしょう。いずれにしてもきちんとした手入れをしてレザースジャケット、レザーライダースジャケットを使い続けていれば、やがて革はしっとりと柔らかくなり自分の体に馴染んでくるようになるのです。これらのレザージャケットやレザーライダースジャケットを大切に使っていくコツとしては、使用後は必ずきちんとホコリ等を掃除しておいてあげること、万一濡れた場合にはしっかり水分を取っておくこと、レザージャケット着た後には陰干し等で風通しをしておくことなどが大切になってきます。またメンテナンス用のクリームなども定期的にレザーライダースジャケット、レザージャケットに塗る必要があります。また保管時には必ずミンクオイル等でのメンテナンスをしてから保管することを忘れてはなりません!これを忘れてしまうといざ使おうと出してみるとカチカチのゴワゴワになってしまっていた、なんていうことになり大変です。せっかくの高価な一生もののレザーライダースジャケット、レザージャケットなのですから大切に、より渋みが出るよう使ってあげたいものですね。